配偶者ビザという厄介な代物

私は夫の海外赴任により、配偶者ビザの申請を行政書士さんにお願いしました。
その時の質問書に関してはとてもたくさんのページ数があり、出会った時の日、出会い方から今までを文章で証明しなければなりませんでした。
彼からもらったラブレター、メールのやり取りの画像も写真で撮って添付し、2人のスナップ写真も必要なので、付き合っている時のもの、結婚式の時に互いの家族で一緒に写っているもの、新婚旅行の時のもの、の3枚提出して正真正銘愛し合って結婚したという事を証明しました。他にも書類が色々必要なので大変でした。
でも、お任せしたので安心でした。今後も、配偶者ビザはお任せします。